ホーム > 事業内容 > リニューアル工事

リニューアル工事

リニューアル工事例

千葉市立西小中台小学校校舎外 外壁改修外工事

発注:千葉県
工期:2016年6月~2016年12月

施工写真

千葉トヨペット(株)市川店改修工事

発注:千葉トヨペット(株)
工期:2016年8月~2016年11月

施工写真

水害対策 最近頻発している水害から建物を守るための、浸水対策の施工をご紹介します。

水害の一番の被害とは、家屋の浸水ではないでしょうか。
当社では、家屋を取り囲む塀を利用しての浸水対策を行っております。

下記の写真をご覧ください。
白いフェンス状の小さい門扉、こちらがご覧頂ける当社の浸水対策の一例となっております。
周囲の家は浸水してしまっておりますが、浸水対策を施工している家には浸水しておりません。

次の写真は、水害直後の写真です。
完全に水をシャットアウトしているのがご覧いただけると思います。

この2枚の写真を見比べてみると、フェンス状の門扉の半分以上が水に浸かっていたことが分かります。
実際はこのフェンス状の門扉、1枚で浸水を防いでいました。

耐震補強 地震から建物を守るための、耐震補強工法の一例をご紹介します。

地震から建物を守るための、耐震補強工法の一例をご紹介します。

耐震補強工法(RC壁付柱への炭素繊維巻補強)

STEP1

まずCFアンカー用の貫通穴をあけます。

施工前

CFアンカー削孔

STEP2

次に下地処理をした上で炭素繊維シートを含侵材にて張っていきます。

含侵材下塗り

炭素繊維張り

含侵材上塗り

STEP3

次に削孔しておいた穴にCFアンカーを通し広げた上でシートに張り付けていきます。
右のようにCF工法であれば壁付柱及びサッシを外さなくても炭素繊維巻補強ができます。

CFアンカー取付

CFアンカー取付

炭素繊維巻完了

炭素繊維巻完了

ほんの一部にすぎませんが、リニューアル工事の一例としてご紹介しました。
リニューアル工事はこれだけではありませんので、いろいろな対策などお問い合わせから当社にメールなどでご連絡いただけると幸いです。

PAGE TOP